低温でじっくり乾燥させたりんごです。

乾燥させることで甘みがでます。

お湯や水に浸けて柔らかくしてから与えることもできます。

 

<内容量>

おおよそ大さじ2杯分

(2枚目の画像は大さじ1杯)

 

乾燥剤の効果がなくなりましたら、

乾燥剤の入れ替えや冷蔵庫での保管がおすすめです。

 

<賞味期限>

お届けから6か月

 

ドライりんご(小)

¥250価格